Eテレ にっぽんの芸能 新春スペシャル 出演!



Eテレ にっぽんの芸能 新春スペシャル に出演いたします。


にっぽんの芸能HP 番組名:にっぽんの芸能 新春スペシャル

放 送:2021年1月1日 23:00~24:00 Eテレ

再放送:2021年1月4日 12:00~13:00 Eテレ



以下、番組からのリリースです


 最初にお送りするのは、狂言を元にした新作「棒しばり×棒しばり」。劇作家のわかぎゑふさんが台本を書き、歌舞伎俳優の中村鴈治郎さんと狂言師の茂山逸平さんが初共演した異色作だ。外出自粛期間中に酒を飲み過ぎた罰で、棒に縛られた二人の男。ソーシャルディスタンスや消毒など、現代のトピックを巧みに取り入れつつ古典芸能に昇華し、大らかな笑いで包み込む。トークでは、この作品が誕生した「意外すぎる」きっかけについても伺う。


 続いては、お正月にやっぱり聴きたい箏の調べ。凜とした音色と大きなスケール感が魅力の箏曲家・遠藤千晶さんが、尺八の藤原道山さんと登場。定番の「春の海」から始まり、超絶技巧から弦楽四重奏との共演まで、箏のもつ豊かな表現力を堪能する。


 最後は歌舞伎俳優・松本幸四郎さんの舞踊「三番叟」。コロナ禍に沈む古典芸能の世界でいち早く「出来ること」を探し、映像配信などの道を切り開いていった幸四郎さんの姿は、舞台を愛する多くの人々を励まし、勇気づけた。危機を乗り越え、伝統を新しい時代につなぐ決意を胸に、神田明神の拝殿前で祈りの舞を捧げる。

Recent Posts